本展では大原美術館コレクションの根幹ともいえる1920年代を中心に、
50作家71点の珠玉の名品の数々をご紹介

チケット

一 般
1,300円( 1,100円)
高大生
   700円(    600円)
中学生
   500円(    400円)
  • ○小学生以下無料(要保護者同伴)
  • ○カッコ内は前売りおよび10人以上の団体、リピーター割引料金
  • ○その他、近美コレクションとの共通券があります
  • ○リピーター割引料金は、道立美術館で開催された特別展の半券をご提示いただいた場合の料金
    ※1枚につきお一人様1回限り有効。有効期限は半券に記載)

新着情報

2017/05/19
大原美術館展Ⅱ ご来場者の声
ご来場された方にお寄せいただいたアンケートの中から展覧会のご感想の一部を紹介します。
↓全部見る
キリコやクレー、シャガールのほか、自分の知らなかった素敵な画家の絵を見ることができてよかったです。とても満足しました。(20代女性)
教科書に載っていた絵も生で見られた。(専門学校生)
「童女舞姿」がやっとみられた!!!(50代女性)
藤田・ピカソなど初めて見る作品があった。(50代女性)
これほどの作品数と好きな作品が多く、20年前に大原でみた感動がよみがえった。(70代女性)
児島虎次郎は収集家だと思っていたが、画家としても作品を残していることがわかった。(40代男性)
ヨーロッパの1920~1930代のアートの理解が深まった。(70代男性)
日本の洋画の歴史は美術本で知ったり、作品をみたりしていたが作品とその背景がしっかりとつながり彼らの努力など心に浸みる。(70代女性)
肉筆画はやはり良い。児島虎次郎氏の本物の絵を観られて感激。彼の写真も見られて嬉しかった。(70代女性)
朝顔がとても美しかったです。(大学生男性)
30年以上ぶりにキリコの作品を見て感激。あるとは思わなかった。(50代女性)
朝顔の絵が鮮烈でした。(20代女性)
キリコやクレー、シャガールのほか、自分の知らなかった素敵な画家の絵を見ることができてよかったです。とても満足しました。(20代女性)
以前、大原美術館を訪ねました。その時の感動が甦りました。孫三郎と虎次郎の交友いいですね。(60代男性)
志功さんの仏様、ピカソの線画、心に残りました。(70代女性)
児島、藤田嗣治「舞踏会の前」、岸田劉生「童女舞姿」は圧巻の作品でした!!(60代男性)
孫三郎の偉業をたたえます。これらの作品が日本に存在するということを誇りに思います。ありがとうございました。(70代女性)
倉敷に出向くことは困難ゆえ、こういう機会は嬉しい。(50代女性)
素晴らしい本物の作品に触れ、数百年前の作家さん達に思いを馳せることができました。大原さんの作家への情熱、支え、物資 偉大な人格に敬意を表します。(60代女性)
6年前、大原美術館を訪ねて以来、今回また作品に出会えて世界の名画は見るごとに心揺さぶられます。感動。(70代女性)
2017/04/27
展覧会図録・グッズを追加しました。詳しくはこちら
2017/04/05
展覧会関連イベントを追加しました。詳しくはこちら
2017/04/05
「見どころ・作品紹介」ページの「見どころ」を更新しました。
2017/02/01
前売りチケット発売中です。
2017/02/01
大原美術館展Ⅱのホームページをオープンしました。