江戸の遊び絵づくし展 北海道立釧路芸術館、2019年4月12日(金)~6月19日(水)

歌川国芳「みかけハこハゐがとんだいゝ人だ」(部分)

江戸の遊び絵づくし展

歌川国芳「みかけハこハゐがとんだいゝ人だ」(部分)
北海道立釧路芸術館、2019年4月12日(金)~6月19日(水)

ニュース

2019.01.30
前売券の販売を開始しました。
2019.01.29
ホームページを開設しました。

開催概要

江戸の庶民芸術として国際的にも高く評価されている浮世絵。美人画、役者絵、風景画という3大ジャンルがよく知られていますが、江戸のゆたかな出版文化の一角を担った浮世絵の世界は、これらに限りません。本展は、遊び心ある造形を見せる多様な浮世絵に注目し、それらを特色別に「寄せ絵」「判じ絵」「組上絵」などに分類しながら、機知とユーモアにあふれた「遊び絵」として総合的に紹介する展覧会です。
会場では、これまであまり紹介されてこなかった遊び絵を鑑賞してもらうとともに、絵が表す言葉や意味を読み解き、背景にある江戸庶民の生活や流行、時事情報、さらには風刺の精神などに迫ります。また、影絵や判じ絵などの楽しみ方を体験できるコーナーを設け、見て、読んで、触れて、幅広い年齢層の方々に江戸庶民の遊び心を楽しんでいただける展覧会です。

会期
2019年4月12日(金)~6月19日(水)60日間  9:30~17:00
休館日:毎週月曜日(ただし4月29日、5月6日は開館)、5月7日(火)
会場
北海道立釧路芸術館 展示室 (〒085-0017 釧路市幸町4丁目1番5号)
Tel:0154-23-2381   Fax:0154-23-2386
観覧料
一般1,100(900)円、高大生600(400)円、中学生300(200)円
( )内は前売り、10名以上の団体、親子、リピーター料金
※親子料金=高校生以下の子とその親
※リピーター料金=当館展覧会チケット半券を提示の方
小学生以下は観覧無料(ただし保護者同伴)
障がい者手帳等を提示の方と付添の方1名は観覧無料
前売券
1月30日(水)から4月11日(木)まで販売
北海道新聞各支社(北見は道新文化センター)、ローソンチケット(Lコード:11946)、セブンチケット(セブンコード:071-641)、チケットぴあ(Pコード:769-496)
[釧路市内] 北海道立釧路芸術館、MOOガイド、コーチャンフォー釧路店プレイガイド、釧路市民活動センターわっと、コーチャンフォー釧路文化ホール(釧路市民文化会館)、 釧路市生涯学習センター、エルム楽器釧路支店、日専連釧路本店、日専連釧路文苑支店
[札幌市内]道新プレイガイド、大丸プレイガイド(大丸藤井セントラル内)
※大丸プレイガイドは3月10日(日)まで販売。
※4月12日(金)以降は釧路芸術館、ローソンチケット、セブンチケット、チケットぴあ、道新プレイガイドで当日券を販売します。
前売券は特別仕様! 江戸時代の仮面のおもちゃ「目鬘(めかつら)」として遊べます。
※ローソンチケット、セブンチケット、チケットぴあ、道新プレイガイドで購入した前売券は対象外となります。

無款・作者未詳「風流 百目玉」(部分)
主催
北海道立釧路芸術館、釧路市、釧路市教育委員会、北海道新聞社、江戸の遊び絵づくし展実行委員会
後援
NHK釧路放送局、FMくしろ
協力
道立釧路芸術館ポポ&ももの会
企画協力
株式会社アートワン
お問い合わせ先
北海道立釧路芸術館 電話番号 0154-23-2381

作品紹介

画像はクリックすると拡大されます。

みかけハこハゐがとんだいゝ人だ

歌川国芳

小猫寄り集まって大猫になる

歌川芳藤

五拾三次之内猫之怪

歌川芳藤

一頭多体図(組討の武者ほか)

歌川国芳

両面相 伊久 げどふ 
だるま とくさかり

歌川国芳

さかなのはんじもの
(部分)

二代 歌川国盛

有卦絵 ふ尽しの福助

歌川藤よし

即興かげぼしづくし
ふじの山・らんかんぎぼし

歌川広重

しん板猫尽両めん合

歌川芳藤

平清盛怪異を見る図

歌川広重

関連事業

1

工作コーナー「遊び絵であそぼう」

展示されている「おもちゃ絵」で遊んでみよう

地名DE判じ絵コンテスト

ことばを絵であらわす「判じ絵」を、身近なまちの名前で作ってみよう

パネル展示「浮世絵の魅力」

浮世絵について、より深く学べるコーナーです

当館フリーアートルームにて
入場無料

2

木版多色摺りにトライ!

浮世絵ってどうやってつくるの?しくみがわかると、もっと遊び絵を楽しめる!

4月28日(日)10:00~16:00の間、ご自由に体験できます。
当館ロビーにて
参加無料 申込不要
講師:釧路版画協会

3

ギャラリーツアー

4月13日(土)、30日(火・祝)
5月18日(土)
6月1日(土)、15日(土)、16日(日)

14:00~(約15分)親子向け遊び絵のおもしろさを、楽しく、やさしくお伝えします。
15:00~(約30分)大人向け時代背景や活躍した絵師のことなど、踏み込んだ内容についてもお話しします。

当館展示室にて
要観覧券 申込不要

ページ上に戻るボタン 二代 歌川国盛「さかなのはんじもの 中」(部分)